12/14〜15 (有)清水畑建設 前潟の家 見学会開催のお知らせ

(有)清水畑建設

 

maegatanoie kinoienabi1.jpg

 

お施主様のご厚意により盛岡市前潟2丁目で、完成直前ではありますが、地域材をふんだんに使用した住宅の見学会を開催します。

 

 

構造材には県産の杉・唐松、床板には耐久度に優れた唐松・ナラを使用しています。

赤松合板の化粧材を使用した天井もキレイですので、ぜひご覧ください。

また、空間を活用した便利な収納や、こだわりの動線など、見どころも満載です。

 

味わい深い県産木材の触り心地や雰囲気、清水畑建設の家づくりををぜひ直接、確かめてみてください!

 

maegatanoie kinoienabi6.jpg

 

maegatanoie kinoienabi3.jpg

 

maegatanoie kinoienabi5.jpg

 

<詳細>

日時:令和元年12月14日(土)・15日(日)

   10:00〜16:00

 

場所:盛岡市前潟2丁目(麺屋八代盛岡インター店 裏側)

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

お問い合わせ先

(有)清水畑建設

HP:http://shimizuhata.jp/


(有)清水畑建設 盛岡市みたけの家(岩手県産材使用住宅) 新築レポート

(有)清水畑建設

 

今回は、盛岡市みたけ に完成した新築住宅をご紹介いたします。

IMG_2139(圧縮済).JPG

 

IMG_2142(圧縮済).JPG

 

IMG_2138(圧縮済).jpg

こだわりの2階には、広葉樹がふんだんに使用されています。

床には、深みのある色合いのナラ材を使用。耐久性にも優れ、床材にピッタリです。

 

天井には、落ち着いた雰囲気のクリ材を使用しています。

キッチンカウンターにもクリの天板を採用し、統一感のある仕上がりになっています。

 

IMG_2157(圧縮済).jpg

 

IMG_2159(圧縮済).JPG

同じく2階にある子供部屋では、ブナの木を使ったランプシェードも拝見させて頂きました。

西和賀町の木工職人によって作成され、とても素敵な仕上がりとなっています。木の家と相性も良く、触ってみると、木の質感がそのまま活かされており、木材ならではの良さを感じられるものとなっていました。

 

RIMG5498(圧縮済).JPG

1階には、針葉樹の中でも硬さのある唐松の床板を使用しています。

木目や色合いの違いを楽しみながら、日々の生活を過ごすことが出来そうです。

 

IMG_2150(圧縮済).JPG

今回の住宅は1階と2階、それぞれにキッチンがある2世帯住宅となっています。

各部屋を仕切らない機能的な動線や、家全体の温度ムラが無く常に暖かい断熱・暖房システムなど、様々なこだわりが詰まっています。

取材に協力して頂いた清水畑社長も、とても楽しそうに説明していました。

 

 

木に囲まれ、暖かくとても快適な住宅でした。

皆さんも、地元の木を活用して、自分にとって最高の住宅を建ててみませんか。

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

お問い合わせ

HP:http://shimizuhata.jp/


12/1 若葉デザイン一級建築士事務所 「住まいの相談会」

若葉デザイン一級建築士事務所

 

 

若葉デザインでは、毎月1回、「住まいの相談会」を無料で行っています。

次回の「住まいの相談会」は、12月1日(日)に行います。

 

「住まいの相談会」では、当事務所の設計した建物の中をご覧いただきながら、住まいに関するご相談を伺います。

新築、改修を問わず、お住まいに関して困っていることや迷っていること、なんでもお気軽にご相談ください。

建物だけでなく、お庭に関してのご相談も承っております。

 

 

日時:令和元年12月1日(日) 11:00〜15:00

場所:若葉デザイン一級建築士事務所

 

※参加費 無料

 

相談会への参加をご希望の方は、下記よりお申込み下さい。

(お申込みは、11月28日(木)までにお願いします。)

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

詳細・お申込み先

http://wakabadesignarchi.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

 

お問い合わせ

若葉デザイン一級建築士事務所

http://wakabadesignarchi.blog.fc2.com/


長澤沙織設計室・(有)岩井沢工務所・(有)清水畑建設 山林現地見学会

今回は、令和元年10月26日に行われた山林現地見学会の様子をご紹介致します。

長澤沙織設計室の長澤室長・(有)岩井沢工務所の岩井沢社長・(有)清水畑建設の清水畑社長にお越し頂きました。

 

見学した山林は、(株)金澤林業の会長・金澤 裕臣さんが盛岡市内所有する100年以上代々受け継いできた山林です。第56回農林水産祭において、樹齢108年の杉6本が農林水産大臣賞を受賞しています。今回は、受賞した山林が、どういった山林であるか見学してきました。

1.JPG

 

3.JPG

所有者である金澤 裕臣さんが直接お話を聞かせてくれました。貴重な体験です。

 

4.JPG

伐採された杉の丸太の様子です。年輪がとてもハッキリしているため、板目・柾目がキレイにとれそうです。また、年輪の目も細かく、貴重な無節の材料になりそうです。

 

5.JPG

 

8.JPG

その丸太を需要がある長さに玉切りしていきます。柳本林業の柳本 一男さんに実演して頂きました。

 

9.JPG

(画像:中央の丸太が一番玉)

4mの丸太となりました。元に近い丸太である一番玉は、化粧材である両側柾目の柱や建具材に用いられるようです。

見学者からの、なぜ4mに切ることが多いのかという質問に、盛岡木材流通センターの田口部長からは、合板などの需要が大きい事が理由の一つであるとの説明がありました。建築現場では、3mの柱も需要があるため、建築現場と山林との連携が今後の課題かもしれません。

 

10.JPG

 

11.JPG

 

12.JPG

次は、こんなに太い丸太も玉切りして頂きました。太い丸太であれば、柾板よりも貴重な柾平割という材が取れるそうです。また、切り落とされた端の根杢(根に近い部分)は、現在は需要が無いそうです。とても立派で勿体ないので、有効利用への道を考えていきたいです。

 

14.JPG

こうして切られた丸太が、市場に運ばれ、製材を経て製品となって建築現場に運ばれます。

こうした太い丸太はとても貴重であることが、山林見学を経て改めて実感できます。

 

16.JPG

 

17.JPG

伐採の様子も見学することができました。近くで見ると、とても大きい事が分かります。樹高も35mはありそうです。

 

19.JPG

何度も調節しながら、チェーンソーの刃を入れていきます。

 

20.JPG

最後にくさびを打って、慎重に倒していきます。

 

21.jpg

 

22.jpg

 

23.jpg

 

24.jpg

大迫力の伐採見学でした。数本伐採して頂きましたが、すべて同じ方向にキレイに倒れていました。柳本さんの長年の経験と、培ってきた高い技術を感じます。

 

26.JPG

そして、それらも玉切りをしていきます。丸太1本1本に、手間暇がかけられています。

山林を見学することで、木材を流通させることの大変さと楽しさを感じました。

 

28.JPG

最後に、参加者全員で記念撮影を行いました。

参加した長澤室長や清水畑社長も、「貴重な体験だった」と語っていました。岩井沢社長からは、「この様子を現場の大工にも見せたい」と語っていました。

 

日々使用している材が、どのような所から出されているのか。普段目にできない現場を見学することで、材料1つ1つへの愛着や、特別感を感じる事が出来そうです。

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

 


11/17・12/1 (株)ゆい工房 ゆいの家づくりカフェ『家づくりのヒント満載講座』 【予約制】

(株)ゆい工房

 

 

(株)ゆい工房より、イベント情報のご案内です。

11月17日(日)と12月1日(日)にゆいの家づくりカフェ『家づくりのヒント満載講座』を開催致します。

L1590644.jpg

今回のテーマは・・・

 

.住むほどに味わいが増し、飽きの こない家づくり

会場は、新築してから17年が経過した、ゆい工房の常設展示場です。

時が経つほどに愛着が湧き、味わいが増す、本当に価値ある住まいについて、考えていきます。

 

M_017330.jpg

 

.『広がり間取り』の考え方

ゆい工房プランナーによる個別相談もできます。

 

yuikoubou1111.png

 

イベント後半では『薪ストーブのクッキング体験』ができます!

 

ホッと一息つきながら、お家のこと勉強してみませんか?

 

日時:令和元年11月17日(日)・12月1日(日)【予約制】

   10:30〜12:00

 

会場:ゆい工房 常設展示場(滝沢市巣子)

 

※参加費無料

 

イベント情報詳細・予約フォームのページはコチラから

 

皆様のご参加、お待ちしております!

 

 

お問い合わせ

(株)ゆい工房

TEL:019-688-4528

FAX:019-688-4582

HP:http://www.41-ie.com/


11/16〜11/17 (有)杢創舎 下川原の大改修 完成見学会

(有)杢創舎

 

 

(有)杢創舎より、完成見学会のご案内です。

見学会チラシ.jpg

盛岡市下川原で行われていた大改修の現場が、ついに完成しました。お施主様のご厚意により、完成見学会を開催いたします。

自然素材でつくった落ち着いた雰囲気の外観や、県北の茅葺古民家の古木梁の活用、こだわりのリビング開口部の窓枠など、見どころがたくさんです!

床板には、岩手県産のナラを使用しています。木造ならではの安心感のある居心地の良い住宅となっていますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

準備の都合上、16日土曜日は予約制で、17日 日曜日は予約不要の一般公開と致します。

 

日時:令和元年11月16日(土)【※予約制】

          17日(日) 【予約不要、一般公開】

   10:00〜15:00

 

※暗くなったあたりの室内の明かりの雰囲気など体験されたい場合は、土曜日に限り15:00以降(18:00くらいまで)の夕方のご見学も可能ですので、ご希望の方は、その旨 お伝えください。

 

会場:盛岡市下太田下川原(詳細は上記ご確認ください。)(※タカヤアリーナから車で5分以内。)

   (お車に関しては、現場向かいの空き地に駐車可能です。)

 

皆様のご来場 こころよりお待ちしております。

 

お問い合わせ

(有)杢創舎

TEL:019-601-5192

FAX:019-601-5193

HP:http://www.mokusousya.com/

E-mail:mailto:mokusousya@mokusousya.co.jp


11/23・24 (株)House Pro. 住宅構造内覧会

(株)House Pro.

 

岩手県産カラマツを構造材に使用した住宅の構造見学会を、

下記の通り開催いたします。

 

2019-05-08 15.50.00.jpg

 

2019-05-10 08.06.16.jpg

 

DSC_0326.JPG

<上記の画像は(株)House Pro.が手掛けた他の施工事例です>

 

現場に営業マンはおりませんので、大工さんが構造の特徴をご説明させていただきます。

恥ずかしがり屋ですが、気のやさしい職人です。

 

housepro2019112324.png

<見学のポイント>

・県産材を使用した家づくり、職人の技術を見学したい方

・塗装や家具作りなどに参加するセルフビルドに興味のある方

にぜひともオススメです。

 

日時:令和元年11月23日(土・祝)、24日(日) 完全予約制

  10:00〜16:00(ご希望のお時間をご連絡ください。)

 

申し込み方法:電話、FAX、メールいずれかでお申込み下さい。

       先着5組には、特典もご用意しております。

 

お申込み時に、,名前 ⊇蚕蝓´O⇒軅茵´じ学希望日時 ネ莨貅埒与 をお知らせ下さい。

 

※お申込み後、案内状を送らせていただきます。

※完全予約制となっておりますので、ご希望の時間に添えない場合もございますが、ご了承ください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

詳しくはHPをご覧ください。 http://www.houseprohanamaki.com/

 

 

申込・お問い合わせ先

(株)House Pro.

花巻市桜台1丁目27-12

TEL:0198-29-4451

FAX:0198-24-5477

E-Mail:housepro_inc@yahoo.co.jp


11/4 住工房 森の音(有)美建工業 お客様の住まい拝見会【完全予約制】

住工房 森の音(有)美建工業

 

 

お客様の住まい拝見会

_N7A1085.jpg

お施主様のご厚意により実現!第3弾!

以前弊社で建てさせた頂きましたお住まい2物件を今回特別にご覧頂けます!

今回は、大人2人で住むにはちょうどいい平屋です。

お施主様には住み心地のお話を直接お伺いしたり、部屋の広さや間取り、家具の配置など、参考ポイントは盛りだくさんです♪

 

_N7A6166.jpg

ゆらめく炎があたたかな空間は、自然と家族が集まります。

 

_N7A6230.jpg

お気に入りの本を広げながら ゆったりくつろげるロフトスペース。

 

DSCN9518.JPG

大開口からは網張の豊かな自然が一望できます。

 

実際に住まわれているお施主様のお宅ですので、1日3組さま限定のプレミアム見学会となります。

ご来場にはご予約が必須となりますが、定員になり次第受付を終了いたしますので、ぜひお早目のご予約をお待ちしております!

(画像は施工例です。)

 

日時:2019年11月4日(月・祝) 完全予約制 3組限定!

   13:00〜17:00

 

◎日程

11月4日

・13:00〜14:00

・14:30〜15:30

・16:00〜17:00

 

※1時間 1枠で3枠ご用意しております。

※1時間で2物件を見学して頂きます。

 

※ご予約の締め切りですが、11月1日(金)15:00までとさせて頂きます。

 3組限定ですので、お早めにお申し込みください。

 

WEB予約はコチラから

※予約状況は直接お電話頂くか、HPにてご確認下さい。

 

※ご予約頂いた方へ、会場までの案内図を別途お送りさせて頂きます。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

お申込み・お問い合わせ

住工房 森の音 (有)美建工業

TEL:019−692-4210

HP:http://www.morinone.co.jp/

メールアドレス:info@morinone.co.jp

 


長澤忍建築舎 県産材を使用した喫茶店「Kitchen+Gallery 豆」

長澤忍建築舎

 

 

Kitchen+Gallery豆が岩手医科大学付属病院併設トクタヴェール(店舗棟)にオープンしました。

 

ギャラリー豆 写真5(圧縮済).jpg

 

RIMG4989.JPG

 

ギャラリー豆 写真4(圧縮済).jpg

 

窓側カウンターや厨房カウンター、四角いテーブルに県産のオニグルミを使用しています。

柔らかなオニグルミ特有の手触りや温もりがあり、お客様がくつろげる空間になっています。

 

ギャラリー豆 写真6(圧縮済).jpg

 

IMG_1797.JPG

 

IMG_1795.jpg

 

オニグルミの優しい色合いが、店内の明るい雰囲気と相性バッチリです。

珈琲などの飲み物と一緒に、木材ならではの木目を楽しめます。

 

ギャラリー豆 写真7(圧縮済).jpg

 

ギャラリー豆 写真9(圧縮済).jpg

 

木材に囲まれ、患者さんや病院スタッフの方も安心して利用できる、憩いの空間となっています。

心地良い空間で、こだわりの珈琲豆を使用したサイフォン珈琲を楽しみながら、ほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

また生活雑貨や作家さんの作品も販売しています。こちらもぜひご覧ください。商品棚には、県産の杉材を使用しています。

 

ギャラリー豆 写真連結2.png

 

ギャラリー豆 写真1(圧縮済).jpg

Kitchen+Gallery 豆

 

営業時間 平日        11:00〜20:00

     土曜・日曜・祝日  11:00〜16:00

 

住所   紫波郡矢巾町医大通2丁目1-1 トクタヴェール内1F(医大併設)

 

お問い合わせ先

長澤忍建築舎

TEL:019-698-2850

ホームページ:http://nagasawa-act.chips.jp/

 


10/12〜10/13 (株)HAUS 完成住宅一般内覧会 〜端正な佇まいの家〜

(株)HAUS

 

 

 

(株)HAUSより、一般内覧会のご案内です。

 

外観.jpg

 

〜端正な佇まいの家〜

 

漆喰壁の吹き抜けリビングはウッドデッキテラスと

小上がりの畳スペースが繋がり 縦横に上品な光が伸びる空間となりました。

また、大開口木製サッシの窓からは、林檎畑の穏やかな借景が望めます。

オープンキッチンには酒器棚を設けており、料理とお酒と緑を楽しむ豊かな暮らしが想像できます。

 

LD_和室.jpg

 

キッチンの棚板やキャットウォーク、和室の枠材・格子材には岩手県産の杉材を使用しています。

肌触りが良く、暖かさを感じる事ができます。

直接手を触れる機会の多い手すりや笠木、キッチンカウンターには県産のナラ材を使用。

木材ならではの手触りを楽しみながら、日々の生活を過ごせます。

 

日時:2019年10月12日(土)〜13日(日)

   9:00〜17:00

 

※上記時間内に、ご都合の良いときにご来場頂けます。

 

会場:岩手県盛岡市東新庄2丁目19-10付近

  (下記、案内図をご参照ください。)

2019101213hausmap.png

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

お問い合わせ

(株)HAUS

TEL:019-601-9510(新庄会場の件でとお伝えください。)

HP:http://www.haus-iwate.co.jp/

メールフォームはコチラから



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode