長澤忍建築舎 県産材を使用した喫茶店「Kitchen+Gallery 豆」

長澤忍建築舎

 

 

Kitchen+Gallery豆が岩手医科大学付属病院併設トクタヴェール(店舗棟)にオープンしました。

 

ギャラリー豆 写真5(圧縮済).jpg

 

RIMG4989.JPG

 

ギャラリー豆 写真4(圧縮済).jpg

 

窓側カウンターや厨房カウンター、四角いテーブルに県産のオニグルミを使用しています。

柔らかなオニグルミ特有の手触りや温もりがあり、お客様がくつろげる空間になっています。

 

ギャラリー豆 写真6(圧縮済).jpg

 

IMG_1797.JPG

 

IMG_1795.jpg

 

オニグルミの優しい色合いが、店内の明るい雰囲気と相性バッチリです。

珈琲などの飲み物と一緒に、木材ならではの木目を楽しめます。

 

ギャラリー豆 写真7(圧縮済).jpg

 

ギャラリー豆 写真9(圧縮済).jpg

 

木材に囲まれ、患者さんや病院スタッフの方も安心して利用できる、憩いの空間となっています。

心地良い空間で、こだわりの珈琲豆を使用したサイフォン珈琲を楽しみながら、ほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

また生活雑貨や作家さんの作品も販売しています。こちらもぜひご覧ください。商品棚には、県産の杉材を使用しています。

 

ギャラリー豆 写真連結2.png

 

ギャラリー豆 写真1(圧縮済).jpg

Kitchen+Gallery 豆

 

営業時間 平日        11:00〜20:00

     土曜・日曜・祝日  11:00〜16:00

 

住所   紫波郡矢巾町医大通2丁目1-1 トクタヴェール内1F(医大併設)

 

お問い合わせ先

長澤忍建築舎

TEL:019-698-2850

ホームページ:http://nagasawa-act.chips.jp/

 


(有)杢創舎 木のお店 木工品のご紹介

(有)杢創舎

 

 

(有)杢創舎より木のお店で展示販売されている

岩手の木を用いた木工品のご紹介です。

 

今回は、特注オーダー品も含めてご紹介していきます。

 

 

赤松の椅子.JPG

 

こちらはアカマツを使った椅子です。

節のない材を使って、きれいでスタイリッシュに仕上げています。

 

 

赤松の丸テーブル.JPG

 

こちらも同じくアカマツを使った丸形テーブルです。

縞模様のように木の色味の違いを生かして貼り合わせて天板を作っています。

 

 

三角テーブル.JPG

 

こちらはスギを使った三角テーブルです。

すべて手作りなので、形やサイズも自由自在です。

 

 

三人掛け.JPG

 

次はアカマツで作った3人掛けソファです。

ゆったりとしたデザインが心地よい時間を演出してくれます。

 

一人掛け.JPG

 

同じく、節を生かしたアカマツの椅子です。

節の風合いや、それぞれの木が持っている曲線をそのまま生かしたデザインは、

一点物であるので、使う人それぞれに馴染んでいく愛着をはぐくんでくれます。

 

これらのアカマツの椅子はすべて、

住宅用の梁材の切り落とし部分を割り割いて板にしたものを材料としています。

山から採れた丸太をすべて無駄にしないで生かしたいという想いから作られています。

 

 

囲炉裏テーブル2.JPG

 

最後は、ケヤキで作られた囲炉裏テーブルです。

力強い木目とケヤキ特有の色味が印象的です。

 

 

囲炉裏テーブル.JPG

 

木目一つ一つを眺めるだけで、その木がどのような歴史を刻んできたか、

想像が広がりますね。

 

 

ぜひ皆さんも、木との出会いの場、木のお店で、

一点物の木材との出会いを楽しんでみてはいかがですか。

 

 

お問い合わせ先

(有)杢創舎

TEL:019-601-5192

FAX:019-601-5193

HP:http://www.mokusousya.com/

E-mail:mailto:mokusousya@mokusousya.co.jp

 

 


(有)杢創舎 県産材木工品 展示販売のお知らせ

(有)杢創舎

 

 

好摩にある(有)杢創舎事務所の隣に、昨年オープンした「木のお店」では、木工品などの展示販売を行っています。

今回は、県産材で作られた木工品についてご紹介します。

 

「木のお店」についての記事は、コチラ

 

DSC02998.JPG

こちらは、岩手県の木、南部アカマツで作られた椅子です。

住宅を建てる際に強度のあるアカマツを梁に使いますが、

その梁として使った際の余った部分を、

自社の帯鋸で挽き割いて材料として使いました。

 

木目の模様を生かしたこだわりが感じられます。

節もそのまま残して使うことで、自然な風合いを楽しめますね。

また、経年変化とともに使う人の生活に馴染んでいくことも楽しみの一つです。

 

 

DSC03068.JPG

DSC03067.JPG

 

続いてこちらは、

先ほどの椅子を作製した際にできた板材をさらに活用して作られた収納箱です。

 

 

DSC03069.JPG

 

持ちやすいように取っ手が工夫されています。

手になじむように、一つ一つ大工さんの手で作られています。

 

DSC03190.JPG

 

このように何個か重ねて使うこともできます。

何を入れてどう使うか、アイデア次第で使い方は広がります。

 

 

 

今回材料に使われたアカマツは、樹齢約80年で、その間盛岡市を水害から守ってくれた貴重な材です。

「今後もこうした木工品が皆さんの身近なものになっていくよう、沢山作製していきたい」と

澤口社長も意気込んでいました。

 

 

DSC07034.JPG

 

他にも、スギを使った収納ボックスなども展示販売しています。

 

樹種による違いを肌で感じながら選ぶのもまた面白いですね。

 

 

一般の方に岩手の木を身近に触れてもらうことを目的に、

「木との出会いの場」としてオープンした「木のお店」にて、是非ご体感下さい。

 

DSC03071.JPG

 

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

 

お問い合わせ先

詭歔麓

TEL:019-601-5192

HP:http://www.mokusousya.com/

 


11/19 (有)清水畑建設 「もりおかの木を使って、また植えるために。Vol.2」

(有)清水畑建設

 

(有)清水畑建設より、講演会のお知らせです。

下記の通りご案内いたしますので、皆さま奮ってご参加ください。

 

4S会作成_出張MIUcafe11.19flier.jpg

 

日時:平成30年11月19日(月)

   19:00〜21:00

 

場所:KITENE sakanacho

   (岩手県盛岡市肴町7-24 肴町ホームセンター2階)

 

会費:一般 300円(ドリンク代)

   学生 無料

 

定員:30名程度

 

※定員に達した場合は、お申込み期間内でも、やむを得ず立ち見席になることや、ご来場をお断りすることがありますので、あらかじめご了承願います。

 

 

森林資源は、循環利用する(植える→育てる→使う→植える)ことで、将来にわたる利用が可能となります。

特に、地域の木材を地域内で使用することは、地域産業や山村地域の活性化にもつながります。

 

今回は、「デザインの視点から考える地域材の利活用」をサブテーマとして、今年9月にオープンしたばかりのDIYスペース”KITENE”を会場に、肴町商店街の取組み紹介も交えながら、もりおかの木を使って、また植えるために必要なことを、皆さんと一緒に考えていきます。

 

お申込み・お問い合わせ

主催

盛岡市産学官連携研究センター(コラボMIU)

〒020-0851 岩手県盛岡市上田4-3-5

TEL:019-622-8889

E-mail:miu@iwate-u.ac.jp ⇒「指名」と「所属」を明記してください。


10/14 (有)岩井沢工務所 「もりおかの木を使って、また植えるために」講演会のお知らせ

(有)岩井沢工務所

 

 

(有)岩井沢工務所より、講演会のお知らせです。

 

地域の木材を利用することについての素朴な疑問や、地域材を使うことの意味についてなど、

参加した皆さんと一緒に考えていきます。

 

下記の通りの日程にて開催いたします。

 

日時:平成30年10月14日(日)

   14:00〜16:00

 

場所:クロステラス盛岡 204区画

   (盛岡市大通3丁目4−1 2階西側スペース)

 

定員:30名程度

   ※入場無料※

 

お申し込み先(※申込締切 平成30年10月10日(水)まで

E-mail:miu@iwate-u.ac.jp

    ⇒メールに「氏名」「所属」「見学ツアー出欠」を明記してください。

TEL:019-622-8889

盛岡市産学官連携研究センター(コラボMIU)

 

詳細につきましては、下記チラシをご参照ください。

 

もりおかの木を使ってまた植えるために.jpg

 

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 


お問い合わせ先

(有)岩井沢工務所

TEL:019-623-2053

HP:http://www.iwaizawa.net/

 

 


(有)杢創舎 「木のお店」オープンのお知らせ

(有)杢創舎

 

 

(有)杢創舎よりお知らせです。

好摩にある(有)杢創舎事務所の隣に、岩手の木に触れられる「木のお店」がオープンいたします。

 

 

看板.JPG

 

P1220921.JPG

 

この「木のお店」では、一般の方に岩手の木を身近に触れてもらうことを目的に、

「木との出会いの場」として、以下のようにご活用いただけます。

 

 

P1220915.JPG

★自社大工の手による木工品の販売

 イスや家具、木の照明器具カバーなど、唯一無二の作品をお買い求めいただけます。

 展示してある木のおもちゃは販売品ではなく、参考品です。これらをもとに、自分で作成することもできます。

 

 

天板.JPG

★テーブルなどの家具に使える天板を展示販売

 全て長い時間をかけて、天然乾燥した木材です。樹齢が何百年もある貴重な木材も展示・販売しております。

 

端材.JPG

 

P1220922.JPG

★施工現場等から出た端材の計り売りや、それを使った木工体験

 ご希望があれば、工作室(有料)や道具の貸し出しも可能です。

 道具の使い方や作り方を、大工さんからアドバイスを受けて、こだわりながら作成できます。

 展示販売している天板に足を作って、あこがれの一点物のテーブルを作ってみませんか?

 

全景.JPG

★もちろん新築・リフォームの相談も無料で受付中

 岩手の木をふんだんに活用した杢創舎の家づくりについてもご相談をお受けしています。

 

カフェスペース.JPG 

★食べ物飲み物ご持参で、自由に飲食できる落ち着いたカフェスペース

 建築や住宅、木に関する本も読むことができます。

 お湯を沸かしたり、カップの利用はサービスです。

 コーヒー等を飲みながら、理想の家づくりを考えてみませんか? 

 杢創舎自作の石窯でピザを焼くことも検討中です!

 

こちらの「木のお店」、9月20日よりオープンいたします。

お気軽にお立ち寄りください。

 

営業時間(予定)

毎週 月曜〜土曜日 9:00〜17:00

(日曜日は、事前予約で対応可能です。)

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

 

お問い合わせ先

詭歔麓

TEL:019-601-5192

HP:http://www.mokusousya.com/


7/28  (株)あっとホーム 県産材にふれよう 夏休み青空「木工教室」

(株)あっとホーム

 

 

(株)あっとホームより、イベントのお知らせです。

 

県産材にふれよう 夏休み青空「木工教室」

スライド1.JPG

 

木に親しみながら 楽しく学ぼう

県産材の木材と木の実を合わせて、オリジナル作品を作ろう!夏休み工作にいかがですか?

木の実や松ぼっくりなどを組み合わせて、自由な発想で作ることが出来ます。

子供たちはもちろん大人の方々も楽しめる内容となっていますので、ぜひご参加ください。

 

実際に県産材にふれる活動を通して、自然を大切にする心を育んでいきましょう!

 

 

日時:平成30年7月28日(土)

   10:00〜11:30

   13:00〜14:30

   15:00〜16:30

   計3回

   各回 定員 10組

   ※定員になり次第締め切りいたします。ご了承ください。

 

会場:蠅△辰肇曄璽犹務所

   (盛岡市北飯岡2丁目1-11)

 

※予約受付時間

 9:00〜17:30(定休日:日曜日、祝日、第2・4土曜日)

 

参加費:500円(工作材料代)

 

 

皆さまの参加をお待ちしております。

 

 

お問い合わせ

蠅△辰肇曄璽

HP:http://www.atto-home.jp/

TEL:019-635-6000

 


7/18〜26 長澤忍建築舎 県産材を使用した喫茶店「ギャラリーWith喫茶 豆」企画展のご案内

長澤忍建築舎

 

 

長澤忍建築舎より、

県産材を使用した喫茶店「ギャラリーWith喫茶 豆」企画展のご案内です。

 

IMG_4249.JPG

 

企画展案内.JPG

 

 

「青胡桃展×ひだまり展」

日時:平成30年7月18日(水)〜26日(木)

   期間中無休 11:00〜17:00

 

場所:ギャラリーWith喫茶 豆

   (紫波郡矢巾町又兵エ新田 ※上記案内図ご参照ください)

 

 

店内の県産ナラを使った床は新築当時の明るい色合いから15年。

長い年月と自然の力が生み出した味わい深い飴色に変わりました。

 

 

(開店当初の店内)

PA010014.JPG

 

(現在の店内)

IMG_4250.JPG

 

 

他にもサクラのカウンター、和室と外壁板にはスギなど県産材をふんだんに使っています。

 

 

PA010003.JPG

 

PA010009.JPG

 

IMG_4251.JPG

 

 

お客様とともに年を重ね深みを増してゆく木材と、

作家さんの素敵な作品を見て触れて感じていただきたいと思います。

 

 

IMG_4252.JPG

 

 

お問い合わせ先

長澤忍建築舎

TEL:019-698-2850

HP:http://nagasawa-act.chips.jp/

 


5/27 八重働工務店 テレビ岩手「快適住宅見学隊」放送のお知らせ

(株)八重働工務店

 

 

(株)八重働工務店よりテレビ放送のお知らせです。

 

 

盛岡市内に完成した県産材を使用した住宅が、下記日程で紹介されます。

 

 

テレビ岩手「快適住宅見学隊」

日時:平成30年5月27日(日)

   16:25〜16:55

 

DSC00141.JPG

 

DSC00115.JPG

 

 

柱などの構造材や玄関ポーチの軒天井などに県産材が使われております。

 

その他こだわりのポイントも番組内で紹介しています。

 

詳しくは、下記リンクよりホームページをご覧ください。

 

皆様ぜひともご覧ください。

 

 

お問い合わせ先

(株)八重働工務店

TEL:019-651-1187

FAX:019-651-6967

HP:http://www.yaehata.jp/

 

 


「いわて!わんこ広報室」テレビ放送について

木の家ナビ事務局よりお知らせです。

 

 

今週の岩手県による県政テレビ番組「いわて!わんこ広報室」にて、

「いわて木の家ナビ」の取組が紹介されます。

 

下記の日程で放送となりますので、

皆様、ぜひともご覧ください!

 

 

・5月21日(月)

 18:54〜19:00  テレビ岩手

・5月23日(水)

 21:54〜22:00  岩手めんこいテレビ

 23:10〜23:15  岩手朝日テレビ

・5月24日(木)

 18:55〜19:00  IBC岩手放送

・5月26日(土)

 21:54〜22:00  テレビ岩手

 

 



カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode