(有)清水畑建設 青山4丁目の家 完成レポート

(有)清水畑建設

 

 

盛岡市青山に完成した小さなカフェを併設した店舗兼住宅。

 

こちらのお宅はお施主様のご厚意により、完成見学会を行います。

 

青山4丁目の家 完成見学会

 

日時:平成30年3月10日(土)11日(日) 10:00〜16:00

場所:盛岡市青山4丁目(東京インテリアさん裏)

 

 

見学会を前にこだわりの部分をご紹介していきます。

 

外観.JPG

 

まずは、カフェの入り口になっている県産クリで作られたドアです。

無垢でできているので、とても存在感があります。

 

それでは住居部分からご紹介していきます。

 

玄関框.JPG

 

玄関を開けると県産のクリの框と、同じく県産の赤松の床板が迎えてくれます。

 

クリは土台にも使われる丈夫な木です。

 

玄関収納.JPG

 

玄関横にも収納スペースがあり、天板には幅広の県産杉を使用しています。

 

キッチン.JPG

 

今回、床板には全室県産赤松を使用しており、お家全体が明るく感じられます。

 

赤松床板.JPG

 

キッチンの壁面にも赤松を張っています。

赤松の独特の木目もアクセントとなっていますね。

 

リビング.JPG

 

俯瞰.JPG

 

リビングは2階部分からも見下ろせるくらい広々としており、

解放感が抜群です。

 

こだわり?.JPG

 

こちらは灯油ボイラーで温めたお湯を循環させているパネルで、

家全体を輻射熱で温めて、室温を20度くらいに保ってくれています。

 

パネル下の換気口からでる空気も温められて室内に広がるという部分もこだわりの一つです。

 

本棚.JPG

 

こちらもこだわりの本棚収納です。

 

棚板の木口面に杉材を張っておりすっきりとした仕上がりとなっています。

手のかかる仕事ですが、細部までこだわった作り付け家具が特徴的です。

 

さて、店舗の方も見てみましょう。

 

内観.JPG

 

店舗部分も木の暖かさを感じられる空間となっております。

 

ナラ床板.JPG

 

店舗の床には、県産ナラの床板を使用しており、

巾木にも同じナラを張ることで統一感がある収まりになっています。

 

カフェ.JPG

 

ベンチには県産の杉を使ってやわらかい感触を楽しめます。

 

テーブルや照明はお施主さんがこだわって選びました。

テーブルは県産のセンノキの美しい木目を楽しむこともできます。

 

カウンター.JPG

 

カウンター席には、幅広の杉カウンターを使っています。

 

洗面化粧台.JPG

 

トイレの洗面カウンターも杉を使った暖かい空間となっております。

 

木製サッシ.JPG

 

サッシにもこだわりぬいて、木製サッシを使用しています。

 

杉の枠材との相性もばっちりです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

こだわりの詰まった店舗兼住宅。

 

カフェは5月頃オープン予定で、

お昼にランチや手作りスイーツなどを楽しむことができるとのことです。

 

ぜひ見学会でご体感下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

(文章:木の家ナビ事務局)

 

 

お問い合わせ先

訐郷緘建設

ホームページ:http://shimizuhata.jp/

ブログ:http://shimizuhata.seesaa.net/

 



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode