(有)箱崎工務店 県産材を利用した住宅 新築レポート(施工中編)

(有)箱崎工務店

 

 

紫波町にて、県産材を活用した新築住宅が進行中です。

今回は、施工中の様子をご紹介いたします。

 

IMG_2749.JPG

 

IMG_2745.JPG

 

IMG_2746.JPG

 

床板には、県産の杉板を使用しています。

まっすぐで統一感のある美しい木目が特徴です。

足触りも柔らかく、とても温かみのある木です。

年月を重ねることで色味も経年変化していきます。風合いの違いを感じながら、日々の暮らしを過ごせそうです。

 

IMG_2747.JPG

 

フレームとなる構造材や羽柄材にも、

岩手県産の杉材を使用しています。

地元の製材所から仕入れた材料で、

地産地消の家づくりをしています。

 

IMG_2750.JPG

 

IMG_2751.JPG

 

カウンターや腰壁にも木材をふんだんに使用しています。

断熱などの住宅性能にもこだわっており、

熱交換器を通った外気が、断熱された床下の空間をめぐることで、

床暖房のような温かさを感じられる工夫もしています。

 

完成した様子も随時更新していきますので、

お楽しみに!

 

 

皆さんも、県産木材を活かした家づくりを考えてみませんか?

 

 

 

お問い合わせ先

(有)箱崎工務店

TEL:019-672-2556

 



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

ブログ内検索

その他

携帯サイト

qrcode